Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくばマラソン8日前@練習&戦闘服

すっかりご無沙汰しちゃってますが、なんとか頑張っているオッさんです。

早いですねぇ~つくばマラソンまで、あと8日。

今日は、最大のポイント練習、20キロ持久走を行いました。

以前は、段階調整で1週間前は10キロ持久走で調整してきたのですが、サブ3.5を達成したときの調整が20キロ持久走だったもので、ゲンを担いで同じように調整しています。

明日は120分LSDを行い、スタミナのふたにする予定

レース当日の戦闘服は、キミ兄さんの座右の銘Tシャツを会場で受け取る予定なので、撃沈上等っていう手もありますが、家から着ていくので、アディゼロのランシャツ、ランパンかなぁ~

P1130461.jpg

シューズは、ターサージール5で行きます。

今回、ターサーでフルを走るのは、初めてなんです(汗)安定のアディゼロ匠レンブーストとも思ったのですが、ターサーでハーフを2度走ったところ感じが良かったもので、初投入!

どうなるか楽しみです。

それでは、会場でお会いする皆様、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

つくばに向けて

コソ練中・・・。

板橋CITYマラソンのレポ【後編】

マルさん に暑苦しく語っていただき喜んでいるおっさんです。

マルさん、ありがとうー!!

板橋の後編を書く時間がなく今になってしまいました、筆不精をお許しください。

板橋でサブ3.5を達成できてホントに良かったと思っています。

板橋のレース後、仕事に変化があり1週間で5日飲み会(ゴルフ&野球含む)があり、3月の最終週でも週に3回飲み会がありました。

まったく、走る時間を作ることができず、サブ3.5で走れたなんて嘘だろっていう状況になってしまいました。

走力をゼロにしてしまわないよう、4月から頑張りたいと思っています。

さてさて、レポの続きです

******

各ラップは次のとおり【( )の中の5キロのラップは公式記録)】

25k 4'39-4'38-4'43-4'37-4'40 (23分25秒)
30k 4'38-4'35-4'36-4'38-4'44 (23分19秒)
35k 4'45-4'46-4'50-5'02-4'56 (24分29秒)
40k 5'10-5'07-5'23-5'12-5'19 (26分26秒)
FIN 5'32-5'33-1'51(12分06秒)

何が、4分40秒のペースならどこまでも走っていけそうだって。

何が、30キロ以降さらにペースアップできるかもだって。

レースは甘くない

25キロ過ぎくらいから、向かい風が気になってきた

楽に走れた4分40秒が、頑張らないと維持できなくなってきた

とにかく30キロまでこのペースを維持しよう、そう思って脚を上げて走った

それでも、少しずつ脚が重くなってきた

30キロまで行けば、おっとさん達がいる、そこまで頑張ればペースをキロ5に落として走れる、頑張れオレ!

30キロ

おっとさん達は遠くから見てもよくわかった

おっとさんが駆け寄ってきて「こーちさん、これ食べて!凍ってる!」と言って凍ったゼリーを手渡してくれた

首筋にあてた、気持ちよかったぁ~、そして食べた、本当に美味しかったぁ~

おっとさん、ありがとう!

30キロ通過 2時間22分32秒

予定よりだいぶ速いぞ

キロ5まで落としても計算上サブ3.5は大丈夫と思った

それでも東京マラソンで35キロ以降大きく失速した経験から怖かった

頑張ればペースはなんとか維持できそうなので、いけるところまで行くことにした。

さすがに、30キロ以降4分40秒を切れず、脚がさらに重くなった。呼吸は大丈夫だったと思う

ここらあたりから、サブ3.5行けるんじゃないかと考えるようになり始めた

そんなことを考えるより、楽に走ることを考えよう。

体幹を意識した

35キロを過ぎると、暑さと向かい風でだいぶ心が折られそうになり、脚もほぼ終了した

ペースも5分台に突入した

また東京マラソンのように走れなくなって撃沈してしまうのか。

これでサブ3.5を達成できなければ、来年の別大に出られない!

ズルズルとペースを落としていいのか、どうなんだ!

いやだ、絶対いやだ!

今まで練習を思い出せ、みんなだって苦しいんだ

頑張れオレ、脚を前に出せ、腕を振って!

休むな!休むな!休むな!

出し切れ!出し切れ!出し切れ!

思うように動かなくなってきた脚が休みたい、休みたいって言っていたが、頭の中では,休むんじゃない、動かすんだって考え、自分を鼓舞していた

2年越しのサブ3.5への挑戦、このチャンスを逃したら来シーズンだって無理かもしれない

もー走力なんて関係なかった

精神力しかなかった

40キロまで景色やエイドも記憶がなかった。

とにかく40キロのブログ村の大応援団のところまで頑張ろう、そうすれば力をいただける

堪えた

すると右足ふくらはぎに痙攣が出始めた

おいおい、ヤバいなぁ

本格的に攣ってしまったら走るのもままならない状態になってしまう

力を入れたらダメだ。

リラックス

リラックスなんて、そんなことできるわけない、1キロが長い!

40キロ

ついに前方にブログ村の応援団が見えた

やった、カッコよく走りたかった。手を振ってもっとちゃんと声援に応えたかった

皆さんから温かい声援をいただいたお陰で頑張れました、本当にありがとうございました。

応援の中に官ちゃんがいた。

官ちゃんがしばらく並走していただいた

「こーちさん、ピッチを意識して」って言われ、ハッとした!

そうだ、脚が上がらなければピッチを早くすればいいんだ。

それからゴールまでは、それだけを考えて走った。

官ちゃん、ナイスアドバイスありがとうございました!

ついにゴールゲートが前方に見えてきた、ペースは5分30秒を超えガタ落ち

それでも、サブ3.5を確信していた、辛いけど本当に気持ちが良かった

時間がゆっくり過ぎた

喜びを噛みしめ、よく頑張ったと自分を褒めながら走った!

そしてゴール

最高の瞬間だった。

達成できたら泣けるのかなって、ずっと思っていたけど、ほっとしたというか、達成感が一杯で感極まることはなかった。

******

こうして、私は初めてサブ3.5を達成することができました

改めて応援していただいた皆様お陰だと思っています、本当にありがとうございました!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

板橋CITYマラソンのレポ【中編】

私が、やっとサブ3.5を達成したものですから、お祝いコメントをたくさんいただいたり、お祝い記事を書いていただいたり、さらにリンクも貼っていただいたりしました。

ホントに恐縮するとともに、も~嬉しくて、感謝、感謝しております。

みなさん本当にありがとうございました。

こんなことはブログを始めて初めてのことですから、たぶんずっと忘れないだろうと思っています。

もしかしたら・・・見逃している記事があるかもしれません。そのようなご無礼がありましたらご容赦いただければ幸いです。

*******

スタートしたところからレポの続きです。

スタートロスは、33秒

グロス勝負だったので、「しめた!」と思った。

心に余裕ができた。

今回のレースプランはキロ5で入ってそのまま5キロ、その後キロ4分50秒で30キロ、後は35キロまでを5分5秒、ゴールまで5分15秒を見ないように根性で粘るというものだった。

入りをキロ5にしたのは、東京マラソンが4分50秒で入って、35キロ以降失速したことから、10秒余裕をもたせてみた

もちろん、スタートロスは1分くらいと見込んでの計算だった。

それが30秒ちょっとでスタートできたとあれば、うはうはな気持ちになってしまう。

20キロまでのラップは下記のとおり【( )の中の5キロのラップは公式記録)】

4'56-4'56-4'58-4'47-4'51 (24分36秒)
4'41-4'41-4'44-4'44-4'43 (23分40秒)
4'42-4'42-4'39-4'39-4'38 (23分26秒)
4'44-4'41-4'43-4'37-4'41 (23分33秒)

混雑していたが、周りは早いペースだった。

邪魔にならないように流れに乗りつつ、とにかく突っ込み過ぎて乳酸をためないようキロ5を意識してガーミンとにらめっこしながら走った。


しばらくすると、キクチさんがいいペースで追い越して行った。その後ムネコフさん。少しお話をさせていただき、先に行ってもらう。

10キロくらいだったか、プロさんが追いついた。プロさんからペースを聞かれたので「4分50秒くらいでいっています」とお答えした。

しかし、実際は4分40秒前後で走っていた

予定より10秒早い。

追い風であることを意識しながらも、足が軽かった。

このペースならどこまでも走っていけそうに感じた。

「もう少し落とした方が良いのかな?」

「でも全然息が上がっていないし、後半の落ち込みも怖いのでこのまま行く?」

「前半の貯金は、後半の借金だし。」

などと自問自答しながら、結局そのままのペースで走っていた。

板橋のコースは、河川敷コースを行って来いのルート

ここまで横風はあったが、ほぼ風を感じていなかった。

ということは、「折り返せば、向かい風が待っている。」

そう思いながら淡々と走っていった。

余力はバッチシ

折り返しを迎えた

折り返すと向かい風だと思ったら、そんなことはなかった。

「こりゃいけるぞ、もしかしてオレ、30キロ以降さらにペースアップできるかも」

なんて、ノー天気なことを考えていた。

しかし

後半は、心が折れるしんどさが待っていた

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

板橋CITYマラソンのレポ【前編】

板橋シティマラソンのレポです。

お陰様で念願のサブ3.5達成することができました。

今は正直ホッとしています。

年齢は54ですので、そうそうタイム上げていくことは厳しい年齢になっています。

今シーズンがダメですと別大出場は再来年になってしまいます。

そこまで体力が続くのか。

昨年は1月の全国勝田マラソンを勝負レースにしていたのです。

一昨年の12月にキミ兄さん主催の皇居ガチ連がありました。

そこで初めてサブ3.5のペースより、余裕があるペースで30キロを走りきれたので、勝田には手応えがありましたが、無念の風邪でのDNSという結果になってしまいました。

窪みました...。

勝田に失敗し、3月には横浜マラソンにもエントリーしていましたが、公認大会でなかったため仮にサブ3.5を達成しても別大への公認記録にはならなかったからです。

あの時は、ムネコフさんやキミ兄さんなど一緒にガチ連をした仲間からコメントからやさぐれた気持ちを抜け出せました。

*******

気分を新たに今シーズンは、公認大会を5レースエントリーしてみました。

榛名湖マラソン
さいたま国際マラソン
全国勝田マラソン
東京マラソン
板橋CITYマラソン

板橋は保険でエントリーしていて、東京までになんとか決めようと思っていました。

ことごとく失敗して、板橋にエントリーしていてつくづく良かったと思っています。

*******

それでは、ガチで臨んだ東京マラソンで失敗して、いよいよ後がなくなった板橋CITYマラソンをレポしたいと思います

まずは結果から

グロスタイム 3時間25分33秒
ネットタイム 3時間25分00秒

rappu.jpg

当日の朝は3時20分起き。

朝ごはん
納豆(1パック)、目玉焼き(油を使わないようにオーブンでチン)、ご飯大盛り1膳
餅を3個、カロリーメイトを持参しました。

電車内で餅を1個食べ、会場で着替えながらカロリーメイトを食べました。

大は家で1回、池袋駅1回(ウォッシュレット付のトイレを発見、これから都内経由のレースでは利用しよう)、会場で1回と少しでも出たいと思ったら行っていました。

会場に着いたのが7時30分ごろ。

会場でプロさんが陣地を設営していただいていましたので、ぜひお邪魔したいと思って探してみましたが、見つかりません。

トイレ(小)にも行きたくなったので、先に済ますことにして並んでいるとカミさんらしき人にお会いしました。気合が入った表情でしたので人違いかと思いましたが、思い切って声をかけました。

以前お会いした時のカミさんの柔和な顔に戻り、陣地の場所をお聞きしました。しかし、その場所に行ってみるも見つかりません(アホですねぇ)

時間も迫ってきたので、とりあえず荷物を預け、トイレ(小)に並びました。

すると5メートルくらい前方に75Tのふらっとさんを発見しご挨拶。エールの交換できました。

既に整列が始まっていましたので、そのままCブロックに並びました。8時25分ごろだったと思います。

Cブロックでは前から5列目くらいをキープできました。服装はランパンランシャツの上に100均のカッパを着て待っていました。

手には、餅2個とOS-1を持ちながら並んでいました。

天気は曇り、司会者が言うのには12度とのこと。今日は暑くなりそうだ。

8時45分を過ぎると列を区切っていたロープが外され前に移動した。

スタートラインから50メートルくらいの場所

午前9時

スタート!

いよいよ今シーズン最後のサブ3.5への挑戦が始まった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。